世界はまさに大航海時代!

海賊になることを夢見る少年ルフィは、村へ来た海賊団(赤髪海賊団)を大層気に入り毎日のように酒場へ会いに来ていました。ある日他の海賊船から奪ったとされるゴムゴムの実を食べ全身ゴム人間となってしまいました。そして、とうとう別れの日が来ました、しかし、ルフィや見送りが来ないことにシャンクスは不審に思い、村へ、するとルフィが山賊に襲われ村の酒場はめちゃくちゃ、仲間の悪口を言われたと激怒するルフィ、その態度が気に食わない山賊、シャンクスも友達のルフィをひどい目にあわせた山賊を許しません。実力のあるシャンクスはすぐに山賊をすぐに蹴散らします。

シャンクスに命を助けられ、ルフィの仲間を思う姿や、滞在中の仲の良さから、昔の自分とそっくりだと麦わら帽子を授けます。
そして、月日は流れとうとうルフィも出航する日が来ました、少年時代のルフィを襲った海の主もパンチひとつで倒すほどに成長したルフィの旅がここから始まります。行き当たりばったりな船を進めどんどん仲間を増やす麦わら海賊船、戦闘員のゾロ、航海士のナミ、狙撃手のウソップ、船医のチョッパー、考古学者のロビン、船大工フランキー、音楽家ブルックを迎え、とうとう一行は『新世界』へ。

この漫画は私の人生を変えた漫画と言っても過言ではないですし、そう思う人も多いのではないかと思います。連載の第一回目から張り巡らされているストーリーの伏線、これがつながった時の喜びがこうさつすることもう計り知れない、伏線を考え次のストーリーを考察することもとても楽しいです。また、前述したとおり仲間のキャラクターのみならず敵キャラクターにもユニークなキャラが多く、どれも個性的です。現在もなおとどまることのない人気と勢いを納得させてくれる作品だと思います。おすすめ⇒ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして