ONE PIECE

ワンピースを読んだ感想を書かせていただきます。ワンピースはもう20年くらい続いている超大作漫画ですが、最近になってようやく終わりが見えてきました。ついにルフィのかぶっている麦わらぼうしのヒミツについてあかされる予感がします。

ワンピースの面白いところはズバリ伏線を回収してくるところです。十年前に張った伏線を作者は平気で回収してきたりしてきます。これは相当構成を練っておかないとできないことだと思います。最近だとサンジの出生に関する伏線が回収されていました。

ワンピースの正体はいったいなんなのか凄く気になります。おそらくですが、ワンピースは後5年くらいで完結すると思われるので、それまでがとても待ち遠しいです。

他にも魅力的なキャラクターがいたり、悪魔の実の設定が細かったりと見どころはたくさんあります。このまま完結すれば王道の少年漫画としてドラゴンボールに並ぶ伝説の作品だと言われると思います。ただ問題は作者が生きている間に完結できるかどうかですね。作者さんはぜひとも体調に気をつけて欲しいところです。急に体調を崩して未完で終わっては悲しいので。>>>>>カラミざかり