あさひなぐ

運動音痴のメガネっ娘・東島旭が、高校入学とともに薙刀部に入り、剣道経験者の八十村将子や、毒舌お嬢様の紺野さくらとともに薙刀に打ち込み、やがて不器用ながら頭角を現していくという現代のスポコンマンガです。薙刀というマイナースポーツを扱ったかなり地味なマンガですが、往年のスポコンマンガを蘇らせたような熱い展開には引きこまれます。

旭が通う二ツ坂高校の薙刀部の面々は、同級生も先輩も曲者ぞろい。スポコンマンガのお約束、ライバルキャラも、周囲と協調性がないツンデレ(ツン分9割)の強キャラや、旭を慕うお嬢様学校の巨大な女の子など様々。そして、旭たちに薙刀を指導する尼僧・寿慶や元大学チャンピオンの監督・やす子先生は、いわゆる教育的な指導者像とはまったく違っているけれど、旭たちを着実に強くしていきます。

一応、旭と先輩の真春の弟・夏之との恋愛展開的なものもありますが、二人ともおくてすぎてまったく進みません。しかし、それはおまけの部分なので特に問題はありません。やはり、何をやらせても不器用ながら、あきらめずに前に進んでいく旭の姿が一番の魅力です。おすすめ⇒姉の妊活は俺との汗だく種付け貪り交尾